新年のご挨拶(東京事務所)

新年あけましておめでとうございます。

平素よりご愛顧を賜わり、厚く御礼申し上げます。
令和2年1月6日より、東京事務所所長、高橋琢磨も竹田・菊地税理士法人の代表社員税理士となります。活動自体は従前と大きな変更はございませんが、よりお客様の力になれるように業務に取り組んでまいります。

東京事務所では、「経営計画書」をベースにした経営サポート業務を中心として業務展開をしております。「経営計画書」は経営承継の場面においても有用なツールであるため、経営者様の相続に関するご相談も含めた次世代への経営承継に関する業務を推し進めてまいります。

東京事務所の盛岡における展開といたしましては、上記の経営サポート業務に加えて、これまでは個別にご依頼をいただいていた経営判断に必要な経営数字を読み解く力に関するサポートを講座化した、経営者・次世代経営者・経理担当者向けの「財務力養成講座」を4月より開始する予定です。講座内容に関しましては3月に開催するプレセミナーにてご案内いたします。開催要項は後日ご案内いたしますのでお待ちいただければ幸いです。

竹田・菊地税理士法人 東京事務所は「お困りごとの解決を通して、お客様の経営と生活をカラフルに彩る」をミッションとして、引き続き縁のある皆さまのお役に立てるよう尽力してまいります。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。